ブログ収益化を例にすると、まず仕組みを確立するまでに大きく分けてこのようなステップが必要になります。

・サーバやドメインの初期設定
・ブログ立ち上げ
・収益化プログラムの登録(GoogleAdSenseやアフィリエイトプログラム)
・収益の振込設定・作業用ツールの入手
・アクセス解析の設定
・記事コンテンツをつくる(少なくとも、50記事以上)
・検索エンジンへの通知

これだけのステップを経ないと、ブログ収益化のスタートラインにすら立てません。

これらの方法も、ブログという仕組みを触るのがはじめてだと、わからないことだらけでしょう。

サーバ?
ドメイン?
WordPress?
バックアップ?

わからないことばかりです。

色々な試行錯誤を繰り返して、方法論をつかんでいく必要があります。

そしてこれだけやっても、はじめの段階では月100円とか月1,000円ぐらいの収入しか入ってこないかもしれません。

しかし一度仕組みが出来上がってしまえば、その後やることはハッキリ言えば、これだけ。

・記事コンテンツをつくる
・メンテナンス(仕組みのメンテナンスと、変化に対応するためのメンテナンス)

これさえ続けていれば(もしくは続けなくても)不労所得は入ってきますし、規模を拡大していくことも簡単です。

ブログ収益化という仕組みをつくるためには相応の労働力が必要ですが、一度つくってしまえば(方法論を確立してしまえば)あとの労働力はかなり低くなるのです。

ブログ以外にも私が行っている不労所得の仕組みでFXを使ったものがあります。

この手法はFXのロジックのもと成り立っている手法で既に構築されている手法になります。

未経験者でもスマホと2万円(最低必要資金)があれば簡単に不労所得の仕組みを構築することができます。

安定した長期目線の資産運用を始めてみたい方は是非FXSUITで始めてみてはいかがでしょうか。